企業概要

会社概要

会社名
大沼舗設株式会社
代表者
代表取締役 伊藤 定
取締役
大沼 英子
八木 隼人
所在地
〒989-1308
柴田郡村田町大字村田字北塩内60番地の4
TEL:0224-83-4855
FAX:0224-83-4971
Mail:info@onumaho.jp
設立
昭和57年3月
資本金
3,000万円
事業内容
土木工事業、舗装工事業、とび土工工事業、水道施設工事業
許可番号
特定建設業:
宮城県知事 許可(特-29)第7614 号
従業員数
14名
技術者
一級土木施工管理技士 4名
二級土木施工管理技士 3名
一級舗装施工管理技術者 2名
二級舗装施工管理技術者 3名
営業エリア
東北全域
主要取引先
石野建設(株)、(株)今野建設、(株)白石ハウビング、東北特殊鋼(株)、(株)ワカキハウス、(有)渡建、村田町、柴田町、宮城県
格付
土木一式Aランク、舗装工事Aランク

代表者メッセージ

時代の変化に対応すべく、
自身も“進化”

大沼舗設が創業して40 年が経ちました。これはひとえにお客様、取引先様、および従業員のおかげであり、皆様に心より感謝を申し上げます。

私は2代目の社長として就任させて頂いておりますが、これは先代が築いた礎に成り立っており、私もその魂、すなわち自己のためだけでなく周囲の方々と喜びを分かち合う魂を受け継いで参りたいと思います。

一方で、世界はコロナ禍にあり、原油価格も高騰している中、震災後10年を迎えた建設業界も、これからは見通しを立てるのが容易ではない渦中にあります。他方で、企業として求められる社会的責任は、今は「責任」や「義務」という重みから、SDGs に代表されるように当たり前かつカジュアルに、むしろ会社にとって積極的な付加価値となる時代にパラダイムシフトしております。

私たち大沼舗設は、こうした変化に対応すべく、自身も“進化”しなければなりません。社会のために積極的な価値を生み出すべく、これまで以上に世界を広く見渡し、より取組を広げ、従業員一同邁進して参ります。

2021年12月吉日
大沼舗設株式会社 代表取締役 伊藤 定